【イーフト2022】ACミラン、FIFAとの契約が終わりフリーに?

【イーフト2022】ACミラン、FIFAとの契約が終わりフリーに?

スポンサーリンク

皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?

50mくらい走ってから、大きめの階段を2段飛ばしで駆け上がるというトレーニングを始めたら、5本目くらいでヒーコラヒーコラバヒンバヒンなnurupo11です。

今回はEA SPORTSが展開するサッカーゲーム「FIFA22」に関する内容なのですが、結果的にウイイレ(eFootball)等にも影響があるのでは?というライセンス関連情報にもなります。

詳細は以下のとおり。

【イーフト2022】ウワサの真相「桜の季節はオフラインに鉄槌を」|ウイイレ2022

FIFA22公式サイトにてアナウンス

【イーフト2022】ACミラン、FIFAとの契約が終わりフリーに?
FIFA22からのお知らせ

Mar 29, 2022

To Our Football Community,

Starting on July 1, 2022, we are ending our exclusive marketing partnership with AC Milan. This will not change your experience through EA SPORTS FIFA, as our in-game licensing agreement with the club continues. What this means is AC Milan’s club crest, identity, stadium and player names, etc. will remain the same, and they will still be featured within the game and playable in all of the same ways.

We’ve included the below FAQ section to answer any questions you may have about this update.

Thank you for your continued support.

nurupo11監督
nurupo11監督

Heyブラザー!ACミランとの独占的パートナーシップ契約は2022年7月1日で終了になるからよろしく!(意訳)

独占ではなくなったので、ウイイレ2022でもライセンスが実装される可能性が高まったと言えそうです。

ウサギGKコーチ
ウサギGKコーチ

https://www.ea.com/games/fifa/fifa-22/news/ac-milan-marketing-partnership-update?isLocalized=true

FIFA22×インテルの独占パートナーシップは終わらないの?

天と地、月と太陽、ウイイレとFIFA、そしてACミランとインテルといったように、どちらも欠かすことの出来ない存在なわけですが、ロッソ・ネロの独占囲い込み契約が終わりなら、ネラッズーロも同様なのでは?という考えに至るのが当然なのかもしれません。

独占契約が締結されたのはいつなのか?|ACミラン

同クラブの公式サイトを確認すると、正式に発表が行われたのは、2020年8月3日(月)になります。

ウイイレ2020(2019年発売)ではオフィシャルパートナーだったため、ライセンスが実装されていましたが、FIFAシリーズとの契約によりウイイレ2021では偽名クラブとして収録されています。

https://www.acmilan.com/en/news/articles/sponsor/2020-08-03/ac-milan-and-electronic-arts-announce-exclusive-premium-partnership

独占契約が締結されたのはいつなのか?|インテル

インテルもACミラン同様、2020年8月3日(月)に発表しています。

RP(プレスリリース)の中では「複数年にわたるパートナーシップ契約の締結を発表した」としか記述がないため、具体的な年数までは分かりません。

ただ、ライバルクラブと足並みをそろえている点を考慮すると、契約の終了日時も同じなのでは?と勘ぐってしまうユーザーも多そうです。

nurupo11監督
nurupo11監督

ミランと仲良くウイイレに参入して、決別するタイミングも同じだったし、今後は何かしらのアクションが控えていてもおかしくない。

eFootball2022ではミランもインテルも偽名収録みたいですけど、アップデートもしくは2023で期待、といった雰囲気ですね。

ウサギGKコーチ
ウサギGKコーチ

https://www.inter.it/jp/news/2020/08/03/inter-exclusive-partnership-with-electronic-arts.html

まとめ

イーフト2022では、アタランタ、ナポリ、ユヴェントス、ラツィオ、ローマ、の5クラブがフルライセンスとのことです。

ACミランとFIFA22との蜜月が終りを迎えることにより、今後はどういった様相を呈するのか?ライセンス面の争奪戦はしばらく続きそうです。

【ウイイレ2022】アジアカップのライセンスが追加?ACLモード契約延長で搭載確定?
【ウイイレ2020】ラ・リーガ、23/24シーズンまでEAスポーツとパートナーシップ契約をガッツリと更新
【UFL】二項対立に楔を打つサッカーゲーム|ライセンス・発売日の情報まとめ

スポンサーリンク