【ウイイレ2019】インポート・神データ「欧州代表」ユニフォーム

【ウイイレ2019】インポート・神データ「欧州代表」ユニフォーム

スポンサーリンク

( ‘A`)海外発のインポートデータになります。

ざっと適用してみましたが、背番号なんかもそれなりに意識してEDITされているといった印象です。

あくまでユニフォームのみで、監督やスタジアム関連の画像は適用されません。

インポートデータ導入の流れ

【ウイイレ2019】インポート・神データ「欧州代表」ユニフォーム
解説はnurupo11
( ‘A`)エディットメニューの「インポート/エクスポート」より「チームインポート」を選択。
【ウイイレ2019】インポート・神データ「欧州代表」ユニフォーム
解説はnurupo11
( ‘A`)USBメモリーが正しく認識されれば、こんな感じの画面に切り替わります。使用するストレージによって表示される内容に若干の違いがあると思います。
【ウイイレ2019】インポート・神データ「欧州代表」ユニフォーム
解説はnurupo11
( ‘A`)全てのファイルをチェックを入れます。
【ウイイレ2019】インポート・神データ「欧州代表」ユニフォーム
解説はnurupo11
( ‘A`)なにもチェックせずにOKを選択。
DL先インポートデータ
One Drive

スポンサーリンク

CTA

日出る国ニッポン

( ‘A`)舞い踊れ!カズダンス。


CTA

Jリーグ助っ人外国人選抜「FCペルセウス」

( ‘A`)イニエスタ、F.トーレス、ジョー、ポドルスキのカルテット。


CTA

北欧ALL STARS「地吹雪のゲイレルル」

( ‘A`)エースのズラタンを筆頭に北欧選抜の面々が大集結。


CTA

東欧選抜「夏は短し、焦がせよ、スヴァローグ」

( ‘A`)ロシツキーをはじめとした東欧出身の名選手たちで構成されたチームです。