【ウイイレ2021】アップデートファイル [DP 6.00/Patch 1.06.00]配信

【ウイイレ2021】アップデートファイル [DP 6.00/Patch 1.06.00]配信

スポンサーリンク

( ‘A`)皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?nurupo11です。

2021年5月20日(木)より、「eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE」のデータパックの第6弾となるアップデートファイルが配信中です。

恒例のリアルフェイスの追加更新に加えて、4年に1度の祭典であるEURO2020に関する動きも観測されています。

詳細は以下のとおりです。

公式情報

https://twitter.com/officialpes/status/1395303449835810816?s=20

新型ウイルスの世界的な蔓延に伴い、ビッグタイトルのひとつである「UEFA EURO 2020」が延期となり、本来であれば2021年の6月11日(金)~開催予定ではあるものの、特別フォーマットを採用している影響もあり(欧州の11ヶ国で分散開催)、中止や盛り上がりに欠ける無観客開催もあり得る…といった様相です。

nurupo11監督
せめてウイイレの中だけでも…といったところかな。
ウサギGKコーチ
海外はロックダウンを敷いている国も多いですよね。

■データ更新

  • 一部クラブチームのユニフォーム追加、及び更新
  • 一部ナショナルチームのユニフォーム追加、及び更新
  • 一部のリーグエンブレムを更新
  • フェイスモデル追加、及び更新
  • 選手画像追加、及び更新
  • 監督画像追加
  • スタジアムデータの更新
  • 実況音声データの追加、及び更新

■調整

  • 各種モードをより快適に遊んでいただけるように調整を行いました。

【ウイイレ2021】DP6の変更点をビフォーアフターでチェック

一部のリーグエンブレムを更新

上がDP6、下が旧式。

南米のチリリーグのエンブレムに変更点が認められました。

一部ナショナルチームのユニフォーム追加、及び更新

EURO2020(2021)参加国のユニフォームしかチェックしていないのですが、ざっと見たところ、いくつか更新されていました。

ドイツ代表の2ndユニフォーム

右が旧型ユニフォーム

何色にも染まらないブラックを貴重としたブラックユニフォーム。

背番号にはうっすらと模様が刻まれているのですが、ゲーム内でもしっかりと再現されていました。

nurupo11監督
昔はユヴェントスのユニフォームがライセンス実装してても、背番号だけはウイイレ内のエディットパーツが適用されていたりと中途半端な時代もあったけど、最近は頑張っているイメージ。
ウサギGKコーチ
数字フォントにデザインを刻むってカッコイイですね。

イタリア代表の1stユニフォーム

右が旧型ユニフォーム

もしかしたら変更点は、なかったのかもしれないですけど、TOPSに施された透かしの模様が違う気がするのでピックアップしてみました。

地中海ブルーは発色が良くて、相変わらずのアズーリらしさを表現しています。

スウェーデン代表の2ndユニフォーム

右が旧型ユニフォーム

細いストライプが走るスウェーデン代表のアウェイ用ユニフォーム。

ロシア代表の2ndユニフォーム

右が旧型ユニフォーム

国旗カラーをあしらったロシア代表のアウェイ用ユニフォームです。

リアルフェイス追加・変更の一覧まとめ

簡易投稿サイト・Twitterの情報によれば、128人の選手がリアルフェイスになったり、ブラッシュアップが施された模様です。

nurupo11監督
有名どころだとネイマールとかグリーズマン(バサバサ髪からポニーテール)とかね。
ウサギGKコーチ
彼らは主にヘアスタイルが変更になりましたね。

スタジアムデータの更新

イングランドの聖地であるウェンブリー・スタジアム(ロンドン)

アリアンツ・アレーナ(ミュンヘン)

ヨハン・クライフ・アレナ(アムステルダム)

ガスプロムアリーナ(サンクトペテルブルク)

スタディオ・オリンピコ(ローマ)

EURO2020は、前述のとおり11の都市(11ヶ国)で開催するということで、リアル化が進むスタジアムもバラエティに富んでいます。

nurupo11監督
分散開催というスタイルはちょっと革新的すぎる嫌いはあるけど、色んな国のスタジアムでプレーできるから、少なくともウイイレ面では成功していると言えそう。
ウサギGKコーチ
2021以降、アジアカップのライセンスが実装されるのであれば、日本のスタジアムも増えれば良いですよね。
【ウイイレ2022】アジアカップのライセンスが追加?ACLモード契約延長で搭載確定?

【ウイイレ2022】アジアカップのライセンスが追加?ACLモード契約延長で搭載確定?

データパック第7弾が用意されている?

ウワサによりますと、2021年6月下旬あたりに、さらなるアップデートが控えているとのことです。

内容的には、EURO2020のレギュレーションに付随するものらしく、登録選手がこれまでの23人から26人へと拡大されるため、ウイイレ2021でも最新の選手データと共に反映されるのでは?という見方が、一部ユーザーから上がっているようです。

nurupo11監督
電撃復帰で代表に返り咲いたり、期待の若手をサプライズ招集とか、何らかの形でリアルフェイスが増える可能性もありそう。
ウサギGKコーチ
追加DLC7来たら嬉しいですね。

まとめ

【ウイイレ2021】アップデートファイル [DP 6.00/Patch 1.06.00]配信

EURO2020のリアル開催は、東京オリンピック同様に賛否が分かれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク