【ウイイレ2019】アジア代表のユニフォームインポート神データ

【ウイイレ2019】アジア代表のユニフォームインポート神データ

スポンサーリンク

( ‘A`)海外発、日本を除いたアジアの代表チーム(ナショナル)のインポートデータになります。

【ウイイレ2019】インポートデータの概要

【ウイイレ2019】アジア代表のユニフォームインポート神データ
  1. ユニフォームが適用済み
  2. 韓国代表の監督が「SHIN TAE-YONG」とリネームされている
  3. タイ代表の監督が「M.RAJEVAC」とリネームされている
  4. 北朝鮮代表の監督が「J.ANDERSEN」とリネームされている
  5. 北朝鮮代表のホームスタジアムが「Kim Il-sung Stadium」とリネームされている
  6. 中国代表の監督が「M.LIPPI」とリネームされている

( ‘A`)エディット段階で分かっている部分だけリネームしたのかもしれませんね。

DL先インポートデータ
One Drive

スポンサーリンク

CTA

日出る国ニッポン

( ‘A`)舞い踊れ!カズダンス。


CTA

Jリーグ助っ人外国人選抜「FCペルセウス」

( ‘A`)イニエスタ、F.トーレス、ジョー、ポドルスキのカルテット。


CTA

北欧ALL STARS「地吹雪のゲイレルル」

( ‘A`)エースのズラタンを筆頭に北欧選抜の面々が大集結。


CTA

東欧選抜「夏は短し、焦がせよ、スヴァローグ」

( ‘A`)ロシツキーをはじめとした東欧出身の名選手たちで構成されたチームです。